Douk Audio 真空管 一体型 アンプ ヘッドフォンアンプ パワーアンプ ステレオ 人気ブランドを Point-to-Point配線 直営ストア

Douk Audio 真空管 一体型 アンプ ステレオ ヘッドフォンアンプ Point-to-Point配線 パワーアンプ

Douk Audio 真空管 一体型 アンプ ヘッドフォンアンプ パワーアンプ ステレオ Point-to-Point配線 直営ストア 真空管,ヘッドフォンアンプ,Douk,パワーアンプ,/javali395647.html,Audio,一体型,テレビ、オーディオ、カメラ , オーディオ機器 , オーディオアンプ , パワーアンプ,Point-to-Point配線,アンプ,ステレオ,10927円,kevinthomaslau.com 10927円 Douk Audio 真空管 一体型 アンプ ステレオ ヘッドフォンアンプ Point-to-Point配線 パワーアンプ テレビ、オーディオ、カメラ オーディオ機器 オーディオアンプ パワーアンプ Douk Audio 真空管 一体型 アンプ ヘッドフォンアンプ パワーアンプ ステレオ Point-to-Point配線 直営ストア 10927円 Douk Audio 真空管 一体型 アンプ ステレオ ヘッドフォンアンプ Point-to-Point配線 パワーアンプ テレビ、オーディオ、カメラ オーディオ機器 オーディオアンプ パワーアンプ 真空管,ヘッドフォンアンプ,Douk,パワーアンプ,/javali395647.html,Audio,一体型,テレビ、オーディオ、カメラ , オーディオ機器 , オーディオアンプ , パワーアンプ,Point-to-Point配線,アンプ,ステレオ,10927円,kevinthomaslau.com

10927円

Douk Audio 真空管 一体型 アンプ ステレオ ヘッドフォンアンプ Point-to-Point配線 パワーアンプ



ブランド:Douk Audio
タイプ:真空管アンプ
モデル:ハンドメイド
L / R RCA入力数:1
デジタルRCA入力数:1
オーディオ出力:バナナスピーカージャック、ヘッドフォンジャック
オーディオ入力:ステレオL / R RCA
RMSパワー:6.8W * 2
チャネル数:2
アンプクラス:A
特徴:能動増幅、Vuメーター




仕様:
出力パワー:6.8W * 2
周波数応答:20Hz〜20KHz
スーツヘッドフォンインピーダンス:32Ω-600Ω
入力インピーダンス:100KΩ
出力インピーダンス:8Ω、4Ω
SNR:90db
入力感度:500mv-2000mv
高調波歪み:1%(1KHz)
真空管:5U4C* 1 + 6H8C * 2 + 6P1 * 4
作動電圧:110V
重量:約7キロ
サイズ:260mm * 215mm* 150mm

パッケージ内容:
真空管アンプ×1
電源ケーブル×1







Douk Audio 真空管 一体型 アンプ ステレオ ヘッドフォンアンプ Point-to-Point配線 パワーアンプ

このアンプより、数倍値段の高いアンプを使用しいましたが、年齢的に真空管世代だったので、値段も手ごろだったので、 購入しました。 ところが、裏切られました。低音~高音まで、伸びがあり、真空管特有の優しく奥の深い音でした。 今まで 何度も聞いているアルバムでも、再度このアンプで聞きたくなります。 一つだけ愚痴を・・・メインスィッチの右隣の小さなスィッチの使用法とスピーカー端子の真ん中が何Ω用なのか、説明書が欲しい                           しばらく楽しめます。
音は真空管そのもの!耳障りの良い疲れない音です。低音域の押し出しは弱く、あまり力感はありません。高音域は艶やかで温かみのある音です。この値段ならそれなり?の音だと思います。ただ、110vを100vでドライブしているのでこれが110vならどういう風に変わるのか興味があります。あと、エージング?が進むとどのように変わるのかも気になります。
過去はサンスイやマランツなどトランジスタアンプしか使ってなかったですが、真空管アンプは高級機というイメージでなかなか手が出ませんでした。 最近はミニコンポで我慢していましたが一念発起。 自作も考えましたが真空管・トランス、筐体やパーツを自分で揃えたたらこの値段では出来ませんね。 まずは、入門機としてお手頃なこの商品に決めました。 決め手は、出力・デザイン・ヘッドフォン端子・4オーム・8オームSP端子、VUメーターなどです。 結果、出力私の家の環境では持て余すほどの出力でフルボリュームは無理ですね。 1点気になるのはボリュームが小さとVUメーターが楽しく動いてくれません。 総合的には安価でデザインも良くそこそこの出力で満足しております。 商品到着して一週間ほど経ちますがトランジスタアンプでは聴き取れなかった楽器の音などがクリアーに聴こえて来ました。 今後もトランジスタアンプやデジタルアンプとの違いを検証して行きたいと思います。 真空管プリアンプを前段として、自作バックロードホーンを鳴らしてます。 注文番号:tysj-online-10009609
聞き慣れない型番の中国製真空管を用いたアンプですが、音質は極めて優秀でした。明快で歯切れの良い音で低音も良く締まっています。どちらかと言うと甘いとろんとした音が真空管の音と思っている方には是非聞いてもらいたいと思います。高いケーブルやカートリッジを買う費用でお釣りが来る価格で、十分満足できると思います。

DUCATIに関する記事を記載の予定

車検取得。今日無事車検合格。早速ショートツーリング。                     END ...
試乗 3 チェンジが渋いでセレクターユニットを分解、給油、シム調整など実施、テスト走行の結果そこそこの感触これでOK。でも原因がはっきり分からなくて不安。END ...
試乗2結果:チェンジが相変わらず渋い。明日再点検して変わらないようなら右チェンジに    変更するつもり。END ...

↑このページのトップヘ